加圧トレーニングのスタジオ選びで比較するポイント

加圧トレーニングに通いたいとお考えの方も多いと思います。、ネットで調べると様々なスタジオが紹介されていて、迷ってしまうこともあるのではないでしょうか?入会したジムが満足の行くところではなかったとしたら、お金がもったいないですとね。複数の加圧トレーニングを比較するときのポイントを押さえておけば、もうスタジオ選びに悩むこともありません。
こちらでは、比較ポイントを3つに絞って分かりやすくお伝えします。

費用による比較

加圧トレーニングスタジオを探すときに一番気になるのが費用ではないでしょうか。毎月支払うものですから、やはり安いに越したことはありませんね。

いくつかの大手スタジオを調べてみたところ、1回あたりの費用が安いところでは2900円~となっていました。これくらいの費用であれば学生の方でも通いやすそうですね。高いスタジオになると1万円近いところもありますので、およそ7000円も差があります。浮いた7000円をファッションやメイク用品に回すことも出来るかもしれません。

しかし、1回あたりの費用で比較するときは気をつけなくてはならないことがあります。費用が安いところは、加圧ベルトを別購入しなくてはならないケースもあるということです。また、月の回数が増えれば増えるほど費用は割安になっているスタジオがほとんどです。ですから、1回あたりの費用の安さだけで飛びつくのは危険だと言えます。

また、費用は地域によっても差があり、東京など都市部では高い傾向にあります。これは、都市部では貸しスタジオの家賃が高いという背景も関係しているかもしれません。とはいえ、加圧トレーニングに通う人が増えてきた最近では、前よりもリーズナブルな料金設定になっているスタジオも増えています。これは、利用者にとって喜ばしい点ですね。月4回でおよそ2万円台、月8回でおよそ4万円台というのが、平均値のようです。中には、月何度通っても2万円台というお得なスタジオもあります。

また、スタジオを比較検討するときは、必ず同じ時間数で比較するようにしましょう。15分あたりよりも30分あたりのトレーニングの方が費用が高いのは当然ですから、全てのスタジオの条件を揃えて比べるようにしてください。ご自分が月に何回通いたいのか、入会金はいくらかなども考え、総合的に判断して比較することが大切です。

各スタジオのキャンペーン期間などを利用すればよりリーズナブルなスタジオを探すことも可能です。キャンペーンについては、各スタジオのホームページを定期的にチェックするか、直接電話かメールで確認するようにしてください。各スタジオの費用を比較したサイトなどもありますので、上手に利用して希望に合ったスタジオを探していきましょう。

トレーニングマシーンの数による比較

次のチェックポイントは、加圧トレーニングマシーンの数です。数が多ければ、混んでいる時間帯でも待たされることが少なくて済みそうですね。しかし、いくら数が多くても、自分が使いたいマシーンがなくては意味がありません。また、スタジオでしか使えないプロ仕様のマシーンが豊富なところはそれだけ設備が充実していると考えられます。

特に、認定インストラクターしか使用を認められていない「加圧マスターエース」というマシーンが置いてあるところは、人気が高いようです。加圧マスターエースは、宇宙飛行士の訓練に使われるほど、厳しい安全基準をクリアしているマシーンで、脈拍を確認しながら加圧レベルを調節できるのが特徴です。また、加圧マスタープロと同様に、脈拍を確認しつつ少しずつ加圧レベルを上げていってくれるウォーミングアップ機能がついている「加圧マスタープロ」も人気がありますし、他にも外国製のマシーンを豊富に揃えているスタジオも多くあります。

逆に、インストラクターがいなくても使えるような家庭用に近いマシーンが豊富なスタジオは、家でトレーニングするのとあまり変わりがなくなってしまうので、避けておかれる方が賢明でしょう。

数が多すぎてどのマシーンを使いえばよいのか分からない、どう使うのか分からないという方は、一度無料体験などを利用して、トレーナーの方にご自分のボディをどう改造したいのかを伝え、使い方を教えてもらいましょう。見学する際は、どのようなマシーンがあるのかをリサーチすることもおすすめします。

加圧コースの種類による比較

加圧コースの種類も重要な比較ポイントです。ご自分のニーズに合ったところを探せるかどうかが、スタジオ選びで最も重要だと言えます。いくら料金が安くてマシーンの数が豊富でも、自分に合ったコースがなければ何のために通うのか分からないからです。

スタジオによっては加圧コースの種類が「なし」と書かれている場合もあります。その場合は「えっ?コースは1種類しかないの?」と思ってしまいそうですが、そうではなく、オプションで追加が可能となっています。また、加圧トレーニング自体が、他のトレーニングのオプションとなっているところもあります。

どのような加圧コースがあるのか、それぞれのスタジオのホームページで確認することが出来ますが、実際に体験してみないと自分に合っているかどうかわからない場合も多くあります。いくらネットで評判が良いからと言って、それが自分にも効果的かどうかは分からないですよね。また、トレーニングしたい時間数や月の回数によってもコースは変わります。

ですので、まずインストラクターの方にご自分のニーズを伝えて適切なコースを選択していきましょう。その際、あまりに盛りだくさんのメニューを提案してきたり、費用が高いコースを熱心に勧めてくるようなスタジオは、避けておかれる方が良いかもしれません。

また、加圧トレーニングは有酸素運動との組み合わせが効果的だと言われていますので、加圧トレーニングマシーンの数だけでなく、ランニングマシーンなどの数も重要です。せっかく加圧トレーニングを終えても、数が少なくてすぐにランニングマシーンが使えなかったら、がっかりしてしまいますね。また、加圧トレーニングだけではすぐに飽きてしまいそうだという方も、ピラティスやボクササイズ、エアロビなどのメニューが豊富にあれば、飽きることなくトレーニングが続けられそうです。整体があるところであれば、より理想の体型に近づきやすくなるかもしれませんね。

まとめ

費用と加圧トレーニングマシーンの数、コースの種類という3つの柱についてご紹介しました。もちろん、この他にも「自宅や会社から通いやすい場所にあるか」「スタッフの対応が良いか」「内部の雰囲気はどうか?」「アメニティは充実しているか」などのチェックポイントも多くあります。しかし、チェックポイントが多すぎると、結局1つのスタジオに絞り込むことが出来ずいつまでたっても決められないということになりかねません。

自分が最優先したいのはどのポイントなのかをまず明確にし、そ例外のポイントはある程度妥協する必要もあるかもしれません。自分が「これだけは絶対に譲れない!」のはどのポイントなのかをまず考えてみてください。