女性におすすめしたい加圧トレーニングの効果

女性で加圧トレーニングに興味がある方は、決して少なくはないのではないでしょうか。しかし、興味はあってもなかなか踏み出せないケースは多いはずです。そこで、今回は最初の一歩を踏み出すために、特に女性が嬉しいと思われる、トレーニングで得られる効果や利点を解説していきます。加圧トレーニングを効率的かつ効果的に行って、女性だからこその悩みを解消し、快適で楽しい生活を送りましょう。

ダイエット効果

加圧トレーニングをすることでダイエットもできると考えている方も多いと思います。どちらかと言えば、筋肉をつけるトレーニングですので、「痩せる」というよりは、「太りにくい体を作る」と言ったほうが正しいかもしれません。つまり、加圧トレーニングにより筋肉を効率的に鍛え、基礎代謝を高めることによって太りにくい体を作っていくということです。基礎代謝を上げていけば普段の生活の中でも脂肪を燃焼することが可能となります。

ただ闇雲に食事を制限し、ジョギングなどのダイエットを無理して行うと、健康的に痩せることはできません。特に食事の制限のみのダイエットですと、脂肪だけではなく筋肉も減少し、基礎代謝も落ちて結果的に太りやすい体質となりかねないのです。もちろん、リバウンドの可能性も高くなります。理想的なのは健康的な食事をとりつつ自分のペースでトレーニングを続けていくことではないでしょうか。

肩こりやむくみの改善

女性の中で、ひどい肩こりやむくみの悩みをよく耳にします。朝起きてあらゆる場所がむくんでいると一日やる気が出ませんし、肩こりは頭痛など他の不調にも繋がります。そんな時が続く場合は、加圧トレーニングを試してみてはどうでしょうか。血流制限を行うトレーニングによって血流が改善され、結果的に肩こりやむくみの改善へと唾がっていきます。

実際にダイエット目的でトレーニングを始めた方の中に、肩こりやむくみが改善したという意見がたくさんあり、現在では加圧トレーニングを行うことのメリットの一つと考えられています。また、血行不良だけではなく、筋量不足で肩こりや腰痛などを引き起こしているケースもあります。その場合は、加圧トレーニングした後に体幹トレーニングを行うと体のバランスが良くなり、症状が緩和すると思います。

少ない負荷でも効果が出る?

加圧トレーニングをやったことない方は、「きつい」というイメージを持っていると思います。でも実は従来の筋肉トレーニングよりも少ない負荷でできると言われているんですよ。従来のトレーニングでは、相当きついトレーニングをしないと筋肉に必要な負荷はかかりません。しかし、加圧トレーニングの場合は小さな負荷で血流を制限して、大きな負荷をかけた時のような効果を得ることができますので非常に効率的なんですよ。

負荷が少ないと言う事は女性や年配の方にもやりやすいトレーニングということになります。やはり力のない女性や年配の方はハードなトレーニングですと怪我にも繋がりかねません。また時間のない社会人にもすすめで、普通のトレーニングですと、60分から90分程度かかることが多いですが、加圧トレーニングは比較的短時間で効果を得ることができますので隙間時間を使ってみてください。

まとめ

厳しいイメージのある加圧トレーニングを、女性目線でさまざまな角度から見てみました。加圧でないさまざまなトレーニングをしても当然、ダイエットなどの効果は得ることができると思います。しかし、どんなトレーニングであっても続けることが大切です。

その点から考えると、加圧トレーニングは女性や年配の方にもおすすめで、当然普段運動をし慣れていない男性にも好評となっています。無理なく自分のペースを見極めて、健康的にトレーニングをしていきたいですね。